【スタサプパーソナルコーチプラン受講から1年】#TOEIC公式みんなで模擬試験【夫婦で受験】

TOEIC
スポンサーリンク
母

こんにちは!

去年の7月から、スタディサプリENGLISH TOEICパーソナルコーチプランで3ヶ月集中学習し、10月のTOEICでは730点という自己最高点を取得した私。

その後も、コーチプラン終了後1年間使えるスタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)で細々と勉強してきました。

そして先週の6月28日、TOEIC公式が企画した#TOEIC公式みんなで模擬試験 を夫婦で子守を交代して受講しました。

※こちらの試験は8月31日まで無料で各自で受験出来る模擬試験です。
通常TOEIC公式の問題集は数千円するので、自分の力試し、そして今後のTOEIC対策が出来るとても素敵な企画です。

スポンサーリンク

TOEIC公式みんなで模擬試験 の結果(母)

私の点数結果です。

L:78 R:61
スコア:645-695
(最後5問は時間切れ)

Part1 6/6
Part2 20/25
Part3 29/39
Part4 23/30
Part5 21/30
Part6 12/16
Part7 25/54

母

ガーン!
10月の試験より点数落ちてる・・・

何ということでしょう・・・

10月末の試験から約8ヶ月間はアメリカに1ヶ月半行って刺激を受けたし、日々スタサプで勉強しているつもりでした。

なのに点数は上がるどころか微妙に下がってる〜〜(涙)
かなりショックです。

でもずっと落ち込んでいても仕方がないので、冷静に原因と今後の対策を考えたいと思います。

点数が伸び悩んでいる原因

試験後に夫と見直しをしていて気がつきました。
主に考えられる原因は3つ。

1、勉強量が少ない
2、毎回の勉強時間が短い→最低でも試験前に本試験2時間の模擬試験を行って慣れるべき
3、Part7の長文対策を全くしていなかった
1、勉強量が少ない

まず、この8ヶ月間の勉強量。

以下の画像は私が3ヶ月間パーソナルコーチプランで勉強した時間です。

3ヶ月で、161時間6分勉強しています。

続いて、6月28日当日までのスタサプでの勉強時間。

総学習時間が281時間26分、つまり8ヶ月間の勉強時間は120時間20分。

パーソナルコーチプランで勉強していた量よりも圧倒的に少ない・・・

そうなのです。
勉強量の少なさはかなり自覚していて、正直1日10分勉強すればいいような日々がずっと続いていました。

原因は勉強時間の確保とTOEIC試験へのモチベーション。
休校中は日中子供とつきっきりだったし、まだ下の子が授乳中で夜泣きもするので、勉強時間は下の子がお昼寝したタイミングか夜間。

娘が成長すると共に、お昼寝時間は少なくなってきました。

夜間は娘が寝たのを確認して起き上がろうと思っても、なかなか眠くて起き上がれなかったり、起き上がって勉強を始めても夜泣きで中断したり。
なかなかタイミングが合わない為勉強を諦めモードに。
そんな状況なので勉強が出来ても10分のみなど細切れが多いです。

でも今回の模擬試験2週間前から焦り始め、結果毎日1〜2時間勉強するように。
2週間で20時間ぐらい勉強しました。

コーチプランの時もそうだったけど、勉強しなきゃって追い詰められたら時間がなくても勉強出来るんだって思いました!

いつも追い詰められてるのはイヤだけど(笑)
もう少し早く、勉強をしっかり始めていたら違った結果だったかもしれない。

しかし、勉強と家事、育児のバランスはまだまだ課題ですね。
隙間時間を勉強に多く回す事によって、家事を後回しに。子供の面倒も適当に。
母として妻としては最悪な状態になってしまう!

夫にこのバランスが取れない悩みを相談したら、娘の断乳をするしかないと言われました。
むしろ断乳するまで勉強は諦めたら?と(^^;
そんな簡単に言われても・・・とモヤモヤしましたが、確かに断乳すれば朝まで寝てくれて私も夜中に勉強時間を取りやすいのかも。

少し寂しい気持ちもありますが、娘はもう1歳8ヶ月。
近々断乳をして時間の確保が出来るようにしたいと思います。

時間を確保しても、ブログの時間に費やしすぎないように気をつけなくては(笑)

2、毎回の勉強時間が短い→最低でも試験前に本試験2時間の模擬試験を行って慣れるべき

上にも書いたように毎回私の勉強時間は10〜1時間を細切れでこなしているので、本番の2時間の試験はどうも集中力が続かない。
試験中、長いな・・・と何度も思い、時計を見てしまいました。

そう言えば前回の10月の試験以来、2時間通して模試を受けていません。

今後の課題としては、せめて試験前には数回2時間の模試をする事ですね。
過去にTOEICを数回受けていても、久しぶりに受けてみると時間配分の感覚も鈍っていました。

3、Part7の長文対策を全くしていなかった

前回のTOEIC受験から8ヶ月間の勉強時間の120時間は、スタサプ内で以下の項目を勉強しました。

TEPPAN英単語
実践問題集のPart2からPart5
パーフェクト講義 英文法編

これは意図的なものがありました。
TEPPAN英単語→英単語がわからないとリスニングもリーディングもわからないから語彙力を強化したい為。

実践問題集のPart2からPart5→得意なリスニングのさらなる点数アップを測りたい為。

パーフェクト講義 英文法編→英文法が苦手という意識があったので。

上の勉強内容は確かに必要でした。
実際に、模擬試験2週間前から英文法を強化したので、英文法の知識が増えこの結果でも前よりもかなり成長が見られます。

しかし、問題はPart7。
この8ヶ月間ほとんど対策していません(笑)

なので試験中、読解に苦戦しました。
全然文章が頭に入ってこない。
結果、疲れて読み飛ばして正解率が散々な結果に。

次回のテストまでにはPart7対策を強化していきたいと思います。

TOEIC公式みんなで模擬試験 の結果(父)

夫の結果です。

L:87 R:84
スコア:825-865 
(最後5問は時間切れ)

前回の10月のTOEICでは885点だったので、夫も微妙に伸び悩んでます(^^;

本人曰く、原因は全くTOEIC向けの勉強をせず、2時間の試験時間にも慣れなかったから、だそうです。

本当にTOEICは慣れが必要な試験ですね。

次回の受験予定

私は10月25日にTOEIC受験をしようと思っています。

前回受けたのが去年の10月末だったので、1年後だとキリがいいからです。
もちろん、リピート受験割引制度を使いたいからでもあります。
(使った事ないですが、700円程度安くなるみたいです。)

夫は来年英検1級受験を目指して日々勉強しています。

今回の模擬試験で自分の実力の現状がわかり、とても有意義な機会となりました。

TOEICは簡単には点数は伸びないんですね。
今年の11月までスタサプの契約が残っているので、スタサプ中心で限られた時間の中で、引き続き勉強をしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました